脱毛と除毛クリーム

脱毛と除毛クリーム

脇などのムダ毛処理方法は様々ですが、カミソリの他に脱毛と除毛クリームを用いた処理方法があります。まず脱毛とは、毛自体を丸々毛穴から取り除く方法です。サロンやクリニックで行われている脱毛は時間やお金をかければ綺麗になりますが、家庭で行う脱毛の自己処理もいくつかあり、毛をピンセットで抜いたり、ワックスを使用した方法です。

ピンセットなど毛抜きで毛を一本一本抜いていく作業は、時間もかかり、なかなか効率よくいきません。ワックスは粘着力のある液体、もしくはテープを使用し、一気に剥がすことで広範囲で毛を脱毛する方法です。ピンセットや毛抜きよりは効率が良いですが、肌にかなり負担がかかり、間違って皮膚も剥がしてしまう恐れがあります。またピンセットや毛抜きと同様に、毛を無理矢理抜くことで毛穴を広げたり、毛穴が飛び出てぶつぶつ肌になります。また何度も繰り返すことで、色素沈着をしてしまい、どす黒い肌になる可能性もあります。ムダ毛を処理する方法には、脱毛の他に除毛クリームを用いた方法もあります。肌の表面から出ている毛をターゲットに除毛剤を塗って処理します。

除毛に使われるクリームにはチオグリコール酸が含まれている除毛剤がほとんどで、この成分が毛を溶かして、除毛の役割をしています。除毛したい箇所に塗り、数分置いて毛を溶かしたあと、クリームをお湯で流すという手順で簡単に処理できます。カミソリなどで剃った後のチクチクした違和感もなく、ツルツルした肌になります。しかし肌の表面にでている毛だけを処理しているため、やはり翌日には毛が生えてきます。また、毛を溶かすほどの強い成分を配合しているため、肌にも多きな負担となります。

関連記事

  1. カミソリで自己処理
  2. 脇脱毛のデメリット
  3. 脇脱毛のメリット